エンジニアプラスチック樹脂の切削加工品

太陽フロロでは、旋盤やフライスなどの各種加工機を駆使し、様々な樹脂の二次成形加工を承っております。
エンジニアリングプラスチックとは、強度や耐熱性・耐蝕性など、特定の機能を強化してあるプラスチックの一群を指す分類上の名称です。
その素材の丸棒、パイプ、シートを刃物で加工して部品を作り出す作業の事を切削加工と呼んでいます。
基本的には、図面を基に、NC旋盤や三次元加工機で加工します。                                                   

主な特徴:
・機械で加工するため、大量に部品を作ることができます。
・ある程度のロットでご注文いただければコストを抑えることができます。
・試作品など、1個からでも製作いたします。

主な用途:
配管用パッキン/バルブシール/摺動部品/軸受け/コンベア部品/食品機械/包装機など。

加工例ラインナップ

お問い合わせ

お見積もり・お問い合わせはこちらまで

0467-55-9411
受付時間 9:00-17:00(土日祝日除く)